FC2ブログ

pictlayer

画像をクリックすると拡大表示、再度クリックすると元に戻ります。

プロフィール

AQUAの旦那

AQUAの旦那
(高橋雅彦)
南太平洋はニューカレドニアのお土産やのおやじっす。

1961年生まれ。40過ぎてマラソン、50でトライアスロン、51で和太鼓始めました。自宅当番の日には晩飯を作ったりもします。何でニューカレドニアに住んでいるのかは「旦那の経歴」でも読んでみてください。

もらうと嬉しいもの:芋焼酎

旦那のネット活動

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

過去ログ

2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【2件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【2件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【4件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【3件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【8件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【7件】
2007年 12月 【8件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【8件】
2007年 09月 【12件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【1件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【6件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【6件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【6件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【7件】
2006年 02月 【9件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【6件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【11件】
2005年 08月 【11件】
2005年 07月 【12件】
2005年 06月 【14件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【19件】
2005年 03月 【17件】
2005年 02月 【17件】
2005年 01月 【24件】
2004年 12月 【31件】
2004年 11月 【12件】

RSSフィード

カウンター

-->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかげさまで演奏が続いています。

おかげさまで、我らが和太鼓クラブ『夢』、ここ最近は週1のペースで演奏会に呼ばれております。

11113614_829796497104886_5152874184447302624_n.jpg


ラペルーズ高校の次の週には、ロワイヨテ州観光局主催のサロン・ド・ツーリズムにお呼ばれしました。

https://youtu.be/njNZHFxbwas



その翌週は青少年読書フェスティバルへ。なんだか、読書協会の会長さんにいたく気に入られて、1879建立のココティエ広場の音楽堂という、由緒正しき場所で太鼓叩いてきました。

https://youtu.be/-lOSRX4j0cA



こう演奏が続くと、悲しきかなレパートリーの少なさが露見します。

今やってる「山呼」「夏祭り」「宴」のセットもそろそろリニューアルしないとなぁと、気持ちばかり焦って、手をつけたけど完成してない新曲が3曲、ほったらかしてるうちにメンバーが変わって叩けなくなったレパートリーが2曲、、、。

はあ、、、やることいっぱいだぁ〜〜〜

締太鼓 締める。

毎週水曜日は和太鼓倶楽部の練習会の日なのですが、ここのところスペシャル・レッスンと演奏会が続いたので、今日はお休みにしました。おかあちゃんも日本に帰っちゃったし・・・

で、何をしたかというと、締太鼓のメンテナンス<やっぱり太鼓かYO!!

締太鼓というのは、言ってみれば小太鼓なんですが、和太鼓演奏の脇役として欠かせない太鼓なんです。が、うちの締太鼓、2年前に寄贈されて以来使いっぱなしで、気がつくと音が出てないような気が、、、して来てしょうがありません。

で、日本の諏訪工芸さんから新品の皮、それも今までの1枚皮じゃなくて2枚重ねの強力皮を取り寄せることにしました。まあ、それは来週届くんですがね。

で、練習さぼった分、時間が余ったおっさんは、物置から締太鼓2台持ち出してメンテナンスを始めましたとさ・・・

_K5_7610.jpg

まずは締め付けてるボルトを外して、バラバラに分解します。ちなみに写真に写ってるスパナ、スパナなのにラチェットレンチのようにナットからスパナを外さなくてもぐりぐりナットを締めたり緩めたりできる優れものです<超余談。

_K5_7611.jpg

一つ目分解終了〜

_K5_7612.jpg

写真のように、うちの締太鼓の胴は合板というか集成材という木材です。これがちょっといいやつになると、丸太からのくりぬき材って言うのになるんですが、今の私にはその音の違いが分かりません<いつか叩き比べしたいなぁ。

で、全部ばらして、それぞれの皮の伸び具合とか、胴の痛み具合いとか見てみたんですが、別の興味がむくむくとわいてきました。

本来というか、伝統的な締太鼓って言うのはこんなボルトと金物で締めるのではなくて、調べって呼ばれる紐(ひも)で締める物で、やっぱり紐で締めた方がいい音がするんだそうな。

そんではということで、X台座を作ったときのあまりのロープで締めてみました。

_K5_7614.jpg

インターネットってすごいなぁ〜。締太鼓の締め方だって検索すれば出てるもんなぁ〜。というか、インターネットなかったらニューカレで和太鼓できなかったよなぁ〜

と、まあ、余談は置いておいて、締太鼓の紐締め、、、技術的には把握しましたが、もっともっと強く締める必要があることが分かりました。まあ、がんばんべ〜〜〜

大先生来るっ!!

昨年の「まつり工房大太坊」の寺門勝先生に続き、「和太鼓破魔」の首席指導員の長谷川多恵子先生がご来島されました。

いえいえ、私たちがご指導をいただくためにお呼びしたわけではありません。プライベートな海外旅行でいらっしゃったところを拉致させていただきました。せっかくの海外旅行中だというのに、結局後半4日間、毎日連続でレッスンを見ていただいてしまいました。

子供チームの1回目
11351433_823868194364383_9041183080466826462_n.jpg

大人チームの1回目
10947350_823868201031049_2576075473432090287_n.jpg

子供チームの2回目
11108188_825366684214534_6460160949245431044_n.jpg

大人チームの2回目
11013622_824819147602621_3220619811156738603_n.jpg

写真を見ての通り、夜ですよ、月明かり、星明りの下での練習になってしまいました。

長谷川先生、本当にありがとうございました。でも、、、せっかく頂いた曲、マスターするまではかなぁ〜〜〜〜〜〜り、かかりそうです。



できるんか? おれ???

高校生に囲まれました。

金曜日の朝、ラペルーズ高校の日本祭りに呼ばれて太鼓を叩きに行ってきました。平日の朝なので、子供達はみんな学校で参加できず、なぜか参加可能な大人6人で行ってきました。

日本祭りと言っても通常の授業は行われていて、9時5分から9時20分までの休み時間に演奏して欲しいという依頼でした。

ということで、9時5分の授業終了のベルが終わると同時に演奏を始めたんですが、あっという間に生徒さん達に囲まれて、ちょっちびっくり!!

11226540_821202301297639_3003312298556731846_n.jpg

大盛況のうちに3曲叩き終わったところで、ぴったり始業のベルがなりました。



時間に正確な日本人気質を見せて帰ってきましたとさ。

X台座作り

来週、日本から和太鼓の指導者の方がいらっしゃいます。

で、その先生からこういう台座を用意しておくようにとお達しがありました。

10460980_814770658607470_1216973644622693259_n.jpg
11120550_814770715274131_7809792866881775925_n.jpg

1台で二通りの使い方ができるX台座です。

ほんではということで、まず1台試作。

11206135_814770805274122_2210210891399586106_n.jpg
11151055_814770855274117_5228085991336434789_n.jpg

いい感じでできたようなので、量産に入ります。

11231036_815115398572996_3816362678130405231_n.jpg

全部で4台作ります。

11218906_820106911407178_3981920293600853929_n.jpg

削ってニス塗って、あとは保護フェルトを貼れば出来上がり。

11047872_820578254693377_6879502124441315883_n_20150522122926b15.jpg

こらこら君達、これは大人用だよ(笑)

オムレツ祭

11203172_811994845551718_22114786203315593_n.jpg

またまた太鼓叩いてきました。今回はヌメア市の隣、ダンベア市の通称オムレツ祭。なんでそんな名前かっていうと、巨大オムレツがメインイベントだからです。

11196245_10204496996606578_8814010423169188120_n.jpg

まずは超大量の卵を手で割ります。新聞によりますと8,400個の卵、10kgのベーコン、20kgのチーズが使われたそうです。

11182153_810629459021590_3764762414551278643_n.jpg

焚き火の上で火を通して、

11200592_812904792132880_4231233998862940460_n_20150503140755c1d.jpg

余熱でさらにかき混ぜます。

1484701_657596424345213_9007905056692733880_n.jpg

そして会場に無料で配られたオムレツ。というか、スクランブルエッグ(笑)。私の口には入りませんでしたが、可もなく不可もなく普通に食べられたそうです。

そして、お祭りの大トリが我が和太鼓クラブ『夢』の演奏!! 今回は固定カメラ3台、手持ちカメラ2台、合計5台のカメラで撮影しました。いや〜、いい映像撮れましたよ〜〜〜

それでは、どうぞっ!!
https://www.youtube.com/watch?v=mpFj80m2gtQ

太鼓の季節になりました。

暑かった夏も終わり、いよいよ太鼓の季節となりました<本当か???

4月8日はアンスバタのイースター市での演奏。

10425484_802340713183798_4064451848121889658_n.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=QoST8Buf6Vg



4月11日は柔道オセアニア選手権での演奏。

10003361_803389226412280_8966102276338966466_n.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=HsfTCZvWOaI



来週はダンベアのオムレツ祭りでの演奏が入ってます。

忙しい、忙しい、、、でも店は暇(泣)

テレビに出ました。

毎日暑い日が続くニューカレドニアです。

どのくらい暑いのかというと、
01_20150207085802424.jpg

薄い赤線の去年2月の最高気温と、濃い青線の今年の最低気温が被ってるほど暑いです。

で、和太鼓倶楽部『夢』の練習中に地元テレビ局が取材に来たんですが、結構な長さで放送されました!!

02_20150207085803d7b.jpg

でも、私以外はみんなフランス語をしゃべってるので、何言ってるのかわかんない人が多いこととは思いますが、まあチラッと見ていってください。

https://www.youtube.com/watch?v=ux_oIkLWU08


せっかちな方、あんまりフランス語を聞きたくない方は↓のリンクで練習風景&部員へのインタビューから見ることができます。
http://youtu.be/ux_oIkLWU08?t=2m50s

ふふふ、、、でちゃった♪

打ち納め。

2012年に設立したニューカレドニア和太鼓倶楽部『夢』。2年が過ぎて、完全に太鼓の高橋さんになっちゃいましたねぇ。

TVNC.jpeg

この間は練習してるところへ地元の新しいテレビ局の人が取材に来て、必死で逃げ回ってたのにインタビューとかされちゃいましたよ。ま、日本語でしゃべって仏語字幕ってことで手を打ちましたが。放送日が決まったらまたお知らせいたします。

で、12月20日はアンスバタのクリスマス市で最後の演奏を行いました。

GX1.jpeg

夏休みど真ん中ってことで、子供達はみ〜〜〜んなどっかいっちゃてるので、珍しく大人だけの演奏です。

おヒマな方は動画もご覧くださいませ。
https://www.youtube.com/watch?v=0pEqzqTv6kE



それではみなさん、メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!!

あっ、花火買いに行かないと・・・

子供用低締太鼓台

子供用長胴太鼓超低台座キャスター付きに続いて、子供用低締太鼓台作りました。

締め太鼓台1

今まで使っていた市販の台は、太鼓がグラグラして叩きにくかったのですが、今回作った台はまるっきりびくともしません。その秘密は・・・

締め太鼓台2

太鼓の曲面に合わせて切り欠いた当たり面、そしてピンポイントの厚フェルト、さらに底の当たりはシリコン製防振滑り止め!!

締め太鼓台3

どんな地強く叩いても締め太鼓がびくともいたしません!!

これは大人用も作らないと・・・

そして悲しいお知らせが一つ。

子供用長胴太鼓超低台座キャスター付きが、強度不足で作り直しになってしまいました。

太鼓の重さがかかる方向の強度は十分だったのですが、横へのねじり強度が足りませんでした。

ってかさぁ、、、ねじれるとは思わなかったんだもん!!

みんな、キャスターついてるのをいいことに、今まで抱えて運んでた太鼓を台に載せたままゴロゴロゴロゴロ転がして、段差があってもガンって乗り越えて使ってるんですもん。

さてさて、強化子供用長胴太鼓超低台座キャスター付きを作り直すべきか、太鼓運搬用台車を作るべきか、、、悩みは尽きない今日この頃です。

子供用長胴太鼓超低台座キャスター付き

和太鼓倶楽部「夢」の子供メンバーの保護者の方からこんなご意見を頂きました。

『子供には太鼓が高すぎるっ!!』

いえ、値段ではありません、背が低いから打面が高すぎて叩きにくいと言うことです。言われるまでもなくもっともな話で、今までも標準で付いてくる台座が大人にも高すぎたのでちょっとだけ切って低くしたり、せっかく既製の低台座を買っても大人用にキャスターつけて高くしてしまったりと、子供に対する配慮が欠けていました。

まあそんな訳で、材料買って来て子供用超低台座キャスター付きのプロトタイプを作ってみました。

141019-1.jpg

これを練習会に持って行ったところ、うちのトトカ嬢に大好評!! 全方向4キャスター付いてるからぐるぐるごろごろ、どこへでも太鼓が持って行けるっ♪って、違うでしょ!!

まあ、何にしてもこの方向で良さそうなので、一気に量産体制に入ります。

141019-2.jpg

面倒くさいのは太鼓手前側を止める切り込み。ここは電動工具が使えないので手鋸と手ノミでこつこつと削りだします。

でも、ここさえ削ってしまえはあとは丸鋸、ジグソー、ドリルの3種の電器で一気に切り出して組み立てます。

141019-3.jpg

最後にちょっと古びた感じのニスを塗って、キャスター付けて、太鼓の当たり面にフェルトを張って出来上がり。

141019-4.jpg

1.6尺長胴太鼓子供用超低台座キャスター付きの完成!!

次は子供用締め太鼓立ち台座作らないと・・・

「天地」始めました・・・

tench.jpg

去年日本に行った時、「まつり工房関東事務所」で寺門先生に和太鼓指導を受けるにあたって、無謀にも「"天地"教えてくださいっ!!」と言ってしまったのですが、「まあとりあえず"山呼"から始めたらどうでしょうか?」と言われ、"山呼”の練習を始め、寺門先生がニューカレドニアへいらしてくださっときには「お子さんもいるし”夏祭り”がいいでしょう」と言われ、"夏祭り"をレパートリーに入れました。("天地"、"山呼"、"夏祭り"共にまつり工房の北原永先生作曲の和太鼓曲)

がっ、やっぱりいつかは"天地”!!ということで、すこ〜しずつ練習して行くことにいたしました。

https://www.youtube.com/watch?v=65whi3CfXG0


まあ、初めてなんだからこんなもんでしょう・・・

続きは本家「大太坊」の演奏でお楽しみください。

https://www.youtube.com/watch?v=MTVVBcKgGEU


篠笛吹いていらっしゃるのが寺門先生です。それにしても、

 かっけぇ〜〜〜よなぁ〜〜〜
  

プロモーションビデオ没動画集

タイチ監督自ら撮影した和太鼓倶楽部「夢」のプロモーションビデオ用素材。いい絵がいっぱいあるのにほとんど使われなかったので、一気に未公開シーン大集合!!

私が部長の高橋雅彦だっSPECIAL!!

https://www.youtube.com/watch?v=rLhygXKH88c

いっぱい叩きました。

第32回ニューカレドニア国際マラソンでは、23日の競技説明会&パスタパーティーでひと叩き。本番は朝7時から11時まで沿道で、その後ゴールの競馬場に移動して13:30まで6時間半耐久太鼓叩き。その夜は表彰式&カクテルパーティーでもうひと叩き。

いや、もう1週間経つけど、まだしんどいっす。

まあそういうことで、とりあえず動画と写真をご紹介いたしますです。

https://www.youtube.com/watch?v=ljCcTGVrDBo



DSC09189.jpg

DSC09199.jpg

DSC09193.jpg

DSC09213.jpg

今週末、来週半ばにも出演依頼が来ております。がんばらなくっちゃ〜〜〜〜(しんどい)

1日2回公演

本業のお土産屋は閑古鳥が舞い飛んでいますが、太鼓稼業はなかなか盛況で、先週の日曜日は2カ所で太鼓叩いてきました。

一つはNCスイミープロジェクトのスイミーの結婚式。4月にニューカレドニアの子供たちが寄せ書きした巨大鯉のぼりを神戸に送ったのですが、神戸での盛大な掲揚式を終えてなんとお嫁さんを連れて帰って来たので披露宴が開かれました。で、我々和太鼓夢もお祝い演奏。

https://www.youtube.com/watch?v=_OMycGTY5Kg


この様子は地元新聞や、

10380089_10152586037760449_7873089708501113021_o.jpg

テレビニュースで大々的に取り上げられました。

https://www.youtube.com/watch?v=aV_UxErBW08


いやぁ〜、楽しかったなぁ〜。

もう一つはスポーツチャンバラ、第8回アジア・オセアニア選手権大会の開会式。

https://www.youtube.com/watch?v=iWWUfDaJn0g


この大会には日本から選手・役員総勢20名がいらっしゃって、大盛況でした。動画はおかあちゃんが撮影した2刀流決勝戦。早すぎて何がなんだか分かりませ〜ん。

https://www.youtube.com/watch?v=eh-ryeL0AFk


最後は、うちのチームのプロモーションビデオを作ろうと言うことになって、うちの前の海に撮影に行ったのですが、たまたま居合わせたプロカメラマンが撮影してくれた写真。

10556990_10204492052968424_8135214566937151143_o.jpeg

プロってうまいんですね(爆)

北部遠征

先日、本島北部のVOHという村から村祭りに太鼓を叩きに来てほしいと言う依頼がありました。ニューカレドニア本島と言うのはたぶん皆さんが思っているよりも大きな島で、日本で言うと東京ー京都ぐらいの長さがあります。ヌメアからVOHっていうと320km、東京から名古屋の村祭りに遠征に行くような物です。

1_2014071808400580d.jpg

当日朝6時、愛車のKANGOOに大太鼓6個、小太鼓1個、テントのフレームを屋根に載せていざ出発。

2_20140718084003b7f.jpg


日本と違って高速道路はありません、全部一般道です。

3_2014071808400120e.jpg

が、集落の無い所の制限速度は一律110km/h。太鼓いっぱい積んだ1.4LのKANGOOでは制限速度を出すのが精一杯、ちょっと登りになるとあっという間に60km/hまで落ちて他車の迷惑きわまりない状態でしたが、ヌメアを抜けたら途中は信号が2カ所有っただけで、320kmを3時間半で走りきりました。

当初の予定では午後2回演奏だったのですが、会場に着いたとたんにイベント担当者が、「お前ら、すぐやってくれ!!、ステージが空きっぱなしなんだっ!!」と、ニューカレの田舎らしい展開で、早速1回目公演。

https://www.youtube.com/watch?v=hZqxOcbeEDk



動画は1回目と2回目併せて編集してあります。

で、演奏が終わったら会場の屋台でお昼ご飯買って、腹がくちた所で習字と折り紙の箸置き販売の屋台を出して小銭稼ぎ。

5_20140718084006e3f.jpg

折り紙の余り紙に、筆で名前を書いてあげて100フラン。結構繁盛してました(笑)

夕方の2回目の演奏では、、、みんな疲れたのかミスばっかしwww

4_20140718084000409.jpg

まあ、でも、今回は日本人は誰も見てなかったから和太鼓ってこんなもんだと思ってくれたことでしょう・・・(おひっ!!)

無事演奏を追えて、KONEの町まで戻ってお宿にチェックイン。メンバーの女の子が「ぶちょ〜、バチ一本貸してください」と言うので、何をするのかと思ったら、

6.jpg

お祭り会場で買ったスイカを使ってスイカ割り(笑)

7_201407180904111d1.jpg

田舎のホテルとは思えない、おしゃれなダイニングで晩ご飯食べて、

8_201407180904131b9.jpg

皆んなで楽しく一夜を過ごして無事ヌメアに帰ってきました。

10446509_659123564172181_3211799153026326243_n.jpg

はなぽん:「私たちは子供のおもちゃにされてとっても疲れたのよワン!!」

和太鼓消音マット改

前々回に続いて和太鼓の消音のお話。

公民館周辺住人の抗議で太鼓の音を小さくしなくてはならなくなって、ウレタンマットで消音マットを作ってみたんですが、、

1_20140703145646aab.jpg

1回の練習で叩き破られてしまいました。

ではと言うことで、ホームセンターでゴムの床マットを買って来て、

2_20140703145646747.jpg

ウレタンマットの上に載せてみたのですが、

3_20140703145643628.jpg

これは一発で割れてしまいました。

こまったなぁ、、、あ、そうだ!! ここは実績のあるあれに登場してもらおう!!

_K5_2750.jpg

以前、タイヤを使って練習用太鼓を作った時、皮は荷造りテープで張ったんです。

4_201407031456429c8.jpg

この荷造りテープは十分耐久性があることが分かっていたので、ゴムマットの上に張付けてみました。

結果、とりあえず2時間の練習を無事乗り切りました。

よかった、よかった、防音対策にこれ以上頭を悩ませなくて良さそうです。





おまけ:ぽん太の機嫌が悪いと噛み付いてくることがあるので、おかあちゃんがマズルガードを買ってきました。

5_20140703145642b09.jpg

がうがうだワン、、。

和太鼓がうるさいって・・・

水曜日の太鼓の練習には市の公民館を借りていたんですが、「住民からの苦情が多いので使用禁止!!」と突然言い渡されてしまいました。

どうしても私には在留外国人根性が染み付いてしまって、役所に逆らうといいことないとさっさと諦めたのですが、部のフランス国籍チームが市の偉いさん呼び出して交渉してくれたおかげで、改めて使っていいよと言ってもらえました。

その条件の一つが、音を小さくすること!!

和太鼓は5km四方に音が響くのが最大の特徴なんですが、そうも言っていられません、、。

ホームセンターで材料を見繕って、オリジナル和太鼓消音マット作成中〜〜〜

_K5_6566.jpg

毛布をかければいいって良く聞くんですが、毛布はすぐにずれていってしまってうまくないんですよ。ということで、子供の遊び場なんかに敷くウレタンマットをカットして、ゴムひもつけて出来上がり。

これで何とかなるといいな〜〜〜、後7枚作らなきゃ!!

太鼓動画と小ネタ

和太鼓倶楽部『夢』、今度はヌメアのセントジョセフ大聖堂の日曜バザーで演奏して参りました。ニューカレドニア・カトリック教会の中心(?)になぜ和太鼓が呼ばれたのかというと、バザーのイベント担当がこの前の+687フェスティバルを仕掛けたティムさんだったから・・・

https://www.youtube.com/watch?v=mdNkvx52G2A



大雨が降ったかと思うと晴れ間が出る不安定な天気の中、雨の合間を縫って演奏してきました。おこちゃま軍団がじわりじわりと前へ出てきております(笑)。

で、ここから小ネタ。

こんにゃく

ネタ1:カジノ・ジョンストンで、結びこんにゃくなるものを見つけたので、同じ売り場で毛唐和牛を買ってスライスして、久しぶりのすき焼き♪

すき焼き

ネタ2:Facebookのタイムラインが、Facebookの恣意で時系列がぐちゃぐちゃになるし、表示されない投稿はあるしで、とってもイラってたんですが、全ての投稿を時系列純に表示する方法を編み出しました。Facebookアカウント持ち限定、、。




ネタ3:おかあちゃんがiPhoneのPerfect365と言うアプリを使って、こんな写真作っちゃいました






10334342_632626250155246_7654239696514850349_n.jpg

このぽん太の顔が頭から離れないだワン(爆)

Festival +687

4月5日、ヌメアのチバウ文化センターで、ニューカレドニア在住民族による音楽とダンスの祭典 Festival +687が開催されました。

先住民族のメラネシア人を筆頭に、タヒチ、インドネシア、ベトナム、ブルターニュ、アンティル諸島、ギアナ、フィジー、バヌアツ、ブラジル、ワリス&フツナの出身者が集い、ダンスと音楽を披露しました。

で、私たちは日本を代表して和太鼓叩いてきました。



今までで一番大きなステージだったかな。太鼓の数も人数も過去最多の公演でした。

続きに写真を何枚か入れておきます。
↓↓↓

続きを読む »

和太鼓と日本語

まつり工房の北原永先生がどこかで書いていたけれど、和太鼓のリズムは日本語のリズムだそうです。

日本人なら耳になじみのあるドンドコ ドンドンと言うリズムがありますが、これは「すっとこどっこいっ」とか、「もってけどろぼ〜」のリズムなんですね。

ドン ドコドンは「どっこいしょ」とか、「あ〜しんどっ」。

あと思いつく所では「おちゃのこさいさい」とか、「ちちんぷいぷい」とか、「びっくりしたぁ〜」とか、「いってっらしゃ〜い」とか、どれも和太鼓の曲に出てくるリズムなんです。

ということで、うちの「夢」のメンバーでも、国籍人種を問わず日本語を話せる人は上達が早いけど、そうでない人はなかなか上達しません。( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー

♪てんてけてんの すってんてん <日本語が分からない人にはこのリズムがわかんないっす、、。

和太鼓倶楽部『夢』「夏祭り・北原永作曲」2015/04/26 ダンベア・オムレツ祭にて。



https://www.youtube.com/watch?v=bDaNkZqlPwg

和太鼓な日々

どうも、ニューカレドニア和太鼓協会の会長です。

いつの間にやら明けても暮れても和太鼓な日々を過ごしております。

材木を買って来て手頃な長さに切りそろえて、

1_2014022112264616a.jpg

ビスやボルトで組み上げて、

2_201402211226470e7.jpg

面取りして、ニス塗りしたら出来上がり。

3_20140221122642bdb.jpg

和太鼓の世界ではこれを「高台座」と申します。

んで、これを叩くとこんな感じ・・・

http://www.youtube.com/watch?v=nKiAjn-rKPs



めっちゃくちゃしんどくて、曲の4分の1で続けられなくなりました。恐るべし高台座打ち・・・

これとは別に、日本から新しい太鼓もやってきました。

4_2014022112264698f.jpg

今までの一番安い太鼓から3番目に安い太鼓にランクアップしました。それでも本物の和太鼓の十分の一の値段ですけど・・・

いつの日か大太鼓が欲しいな・・・っと。

打ち納め

あっという間に年の瀬ですが、暑いですニューカレドニア。

さて、12月に入って二つパーティーに呼んでいただきまして、どんどこどこどこ叩いて参りました。

12月6日ヒルトン・ヌメア・プロムナード・レジデンス、オープニングパーティー

フロント前で招待客のお出迎え演奏でした。

http://www.youtube.com/watch?v=G51IOwflFZk



十々日ちゃん(7歳)のどや顔がたまりませんっ(笑)

続いて12月10日、トクヤマという日本の化学・セメント企業がニューカレドニアへ進出し、トクヤマ・ニューカレドニアを設立いたしまして、こちはシャトーロワイヤル・ホテルで設立記念ガーデンパーティーでの演奏です。

http://www.youtube.com/watch?v=_YJTbRt6T9w



途中雨に振られたり、ヒルトンから中3日しか明いてなくて、色々とぼろも目立ちますが(笑)、これにてニューカレドニア和太鼓倶楽部『夢』2013年の打ち納めでございます。

さあ、来年もがんばるぞ〜〜〜、どこどこ。

ぎゃらが

トライアスロンのパスタパーティーに続いて、日系4世の花嫁さんの結婚披露宴で太鼓叩いてきました。

華やかな舞台照明と、大勢のプロカメラマンに囲まれて、大いに勘違いして気持ちよく演奏してきました(爆)。

http://www.youtube.com/watch?v=ea4KqqjNF08


    ↑動画ですよ↑

420741_449714848446388_1844449062_n.jpg

215396_449714605113079_47779888_n.jpg

そして、トライアスロン、披露宴と、どちらの演奏でも、、、

ギャラいただきましたっ!!

これで日本人会から借りてる法被じゃなくて、自前のかっちょいい(?)法被をそろえることができそうです。

わーい、わーい、うれしいなっ!!っと。

話が終わってしまったので、太鼓のせいで出番がなかった作って食べたもの写真集をば。

_K5_3975_20130510080250.jpg

パジョン(ネギチヂミ)

_K5_3989.jpg

豚玉

_K5_3991.jpg

ちらし寿司

_K5_4160.jpg

豚バラと海鮮鉄板焼き

_K5_4161.jpg

雉子焼丼(鶏照り焼き丼)

くった、くった。
 

『夢』初公演

今年7月末のマラソン大会で、東京立川の和太鼓「趣」の皆さんと日本太鼓協会様からマラソン実行委員会へ寄贈していただいた7張りの和太鼓、巡り巡って私が主催するニューカレドニア和太鼓協会がお預かりすることになり、3ヶ月の練習の末、ニューカレドニア和太鼓倶楽部『夢』が初公演の日を迎えました。

本島東海岸の村Thioにて行われる日本人移民120周年慰霊碑完成式典で、記念碑前と昼食会場の2カ所での演奏です。
http://ncjapon.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
(ニューカレドニア日本人会HP:おかあちゃん作)

_K5_3300.jpg

この日のために三脚を1本買い足し、友人からも一本借りて、Lumix GX1, FT1, PENTAX K5と3台のカメラを使って撮影したものの、GX1以外のカメラの動画が使えないと言うか、GX1の動画が綺麗すぎると言うべきなのか、なんだかいまいちの映像になってしまいましたが、どうぞ御覧ください。あ、太鼓のできは、ごにょごにょごにょ・・・

http://www.youtube.com/watch?v=nnUT6HBWsX8


さあ、来年はもっと練習してうまくなるぞぉ〜〜〜〜

太鼓エクササイズ?

なんだか今は和太鼓ブームだそうで、こんな僻地にいても和太鼓の情報集めにあまり困ることがありません。

で、BS11で放送している「太鼓ちゃんねる」と言う番組を日本太鼓協会さんが第1回分から全てYoutubeに上げてくれているので、せっせせっせと見ております。

http://www.youtube.com/user/taikojapan

そのなかで、三宅島の伝統的な祭り太鼓、三宅打の打ち方を紹介している部分を抜粋してみました。

え?太鼓に興味ない?

でも、二の腕のたるみが取れて下半身が引き締まるって言ったら興味あるんじゃないですか???

それではみなさま、30〜40cmの丸棒、なければ硬く丸めた新聞紙を用意して一緒にやってみましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=hHuQKiUrPGw



めちゃくちゃしんどいです、ぜぃはぁ、、、

最近朝のランニングもスイミングも全て太鼓叩きのための筋トレと化してきております。

先週の晩ご飯。

_K5_2766.jpg

鴨すき♪

_K5_2769.jpg

雉焼き丼とクレソンのおひたし、ワサビ風味。

雉って言っても使ってるのは鶏もも肉ですから。

ごちそうさまでした。つっくどん、つっくどん、つっくどんどん。

色々作ったもの

本人は全然そんなつもりではなかったのに、いつの間にやらニューカレドニア和太鼓倶楽部『夢』の部長になってしまって(平部員だったのに・・・)、活動を続けるためにニューカレドニア和太鼓協会を設立するはめに陥っているAQUAの旦那、改め和太鼓協会会長でございます。

_K5_2735.jpg

会長のお仕事。太鼓を手に入れること。

ニューカレドニア国際マラソン実行委員会がなぜか和太鼓を7台持っているらしいので、担当者(自分)に連絡してマラソン実行委員会の会長(友人)と借用契約を結んで太鼓を借り受け保管すること。

539405_351422531608954_906124468_n.jpg

部員を集め練習場所を確保すること。

_K5_2745.jpg
あびラーメンはうまいなぁ〜〜〜 http://kubota-men.jp/products/detail.php?product_id=51

集まってくれた人がみんな練習できるように練習用太鼓を確保すること。

_K5_2747.jpg

自分の車のタイヤを新しくして古タイヤを持ち帰ること。(?)

_K5_2751.jpg

タイヤに荷造りテープを貼って太鼓を作ること。

_K5_2750.jpg

人通りの少ない早朝に店の前でベニヤ板をジグソーで切って台を作ること。

_K5_2759.jpg

自宅の駐車場でタイヤ太鼓の試し打をすること。



♪どんどこ、どんどこ、どんどこ、どん!!

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。