pictlayer

画像をクリックすると拡大表示、再度クリックすると元に戻ります。

プロフィール

AQUAの旦那

AQUAの旦那
(高橋雅彦)
南太平洋はニューカレドニアのお土産やのおやじっす。

1961年生まれ。40過ぎてマラソン、50でトライアスロン、51で和太鼓始めました。自宅当番の日には晩飯を作ったりもします。何でニューカレドニアに住んでいるのかは「旦那の経歴」でも読んでみてください。

もらうと嬉しいもの:芋焼酎

旦那のネット活動

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

過去ログ

2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【2件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【4件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【3件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【8件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【4件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【7件】
2007年 12月 【8件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【8件】
2007年 09月 【12件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【1件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【6件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【6件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【6件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【7件】
2006年 02月 【9件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【6件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【11件】
2005年 08月 【11件】
2005年 07月 【12件】
2005年 06月 【14件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【19件】
2005年 03月 【17件】
2005年 02月 【17件】
2005年 01月 【24件】
2004年 12月 【31件】
2004年 11月 【12件】

RSSフィード

カウンター

店の前で

店の中から見えるアンスバタの夕景。

478.jpg

                 (拡大可)

今日もよく働いた、、。

馬鹿でも風邪をひく

先週の水曜日の朝、起きたらなんだか喉が痛くて、くしゃみ鼻水鼻づまり。ま、さいわい熱はなかったのでそのまま薬を飲んでお仕事を続けていた訳ですが、体調が悪い時は何をやっても今ひとつ、朝のランニングも控えておとなしく過ごしておりました。

(とかいいながらも常連のかささんがいらしていたので、カートに乗りにいったり、カジノに夜遊びに行ったり・・・)

月曜日には復活したと思って朝10キロ走ったら、火曜日の明け方、胃も腸もひっくり返ったような痛みで一回休み。そして水曜日の朝、今度こそ治っただろうと12キロ走って今に至っております。ええ、もう多分大丈夫でしょう。

そんなわけで、晩飯も簡単に月曜日は豚の生姜焼き&ポテトサラダ・キャベツの千切り、火曜日は家にある材料だけでまたまた焼きそばでした。

477.jpg


ちなみに生姜焼きの横のご飯は、以前大ブーイングを食らったグリーンピース豆ご飯です。絶対おいしいって、ね、ま!さん。

めんどくさくても作る

相も変わらずお料理ネタでございます。

まずはこんな道具を出してきてグルグルします。

472.jpg


こっちでは牛肉以外のひき肉は特別に頼まないと作ってくれないし、頼むとしてもかなりの量じゃないと作ってくれないので、結局豚とか鶏のひき肉は自分でグリグリして作ることになっちゃいます。

グリグリが終わったら今度は小麦粉こねてパスタマシンにかけてグルグル延ばしてみたりします。

473.jpg


さて、これは何になるのでしょうか???

このあとコップで丸く型抜きします。

474.jpg


豚ひき肉とベランダに自生しているニラ、ネギ、中華白菜、鶏ガラスープを寒天で固めたものを全部みじん切りにして型抜きした生地で包みます。

475.jpg


ということで餃子の出来上がり~。

476.jpg


餃子ね、だいだいだ~い好きなんですけどね、、、いかんせん手間かかり過ぎ!!

40個ほど作るのに5時間かかりますた。

もう、こんなに手間のかかるものは作ることはないでしょう、、、と、思って過去の記事を検索してみたところ2006年7月14日に作ったきりでした。また1年ぐらいたつと大変さを忘れて作ってしまうんだろうなぁ、、。

なくなったら取り寄せる

先日「なくなったら作る」というエントリーで日本製の生ラーメンがなくなってしまったと書きましたが、やっぱり寂しいのでお取り寄せしてしまいました。

470.jpg


なんと一袋2食入りで100円なんですって!!

早速冷凍庫から煮豚を出してきていただきます。

471.jpg


やっぱり日本製はおいしいなぁ~~~

おいしい日本製の麺を食べて改めて自作麺に何が足りないのかよくわかりました。圧倒的に腰が足らなかったんです。今度はグルテン強化剤をてんこもりにして作ってみよう。

それにしても持つべきものは良き常連さんです。Kさん、重たいのにこんなにたくさん持ってきてくださって本当にありがとうございました~。ぺこ <(_ _)>

ぐらたん

月曜日に冷蔵庫の中を見たら、日曜日におかあちゃんが買ってきたほうれん草とカボチャが入ってました。ニューカレドニアで生のほうれん草は滅多に手に入らない貴重品。使わずだめにしてなるものか!!と考えついたのが、ホウレンソウとカボチャのグラタン。

467.jpg


ベシャメルソースを敷いた耐熱皿に茹でて炒めたカボチャ、ほうれん草、タマネギ、ベーコンを敷き詰めます。

468.jpg


その上に残りのベシャメルをかけて、エメンタールチーズ、パルメザンチーズ、パン粉を振ってオーブンで焼きます。

469.jpg


焼き上がりはあつあつのホコホコ、グラタンってなにで作ってもおいしいですねぇ。

ああ、愛しのにっぽん♪

滅多に日本には帰らない(帰れない?)旦那でございます。このあいだ帰ったのなんて4年ぶりでしたから、、。

で、日本に帰るといろいろとにっぽんのおいしいものを食べあさって帰ってくる訳ですが、最後の砦は成田空港第一ターミナル。チェックインを済ませたら『築地 寿司岩』さんで最後の贅沢、お好み寿司を堪能して、『京樽 すし遊洛』さんで鯖棒寿司をはじめとするお土産寿司を買い漁って飛行機に乗り込みます。特に鯖棒寿司は絶品で品切れだと悲しいので事前に電話予約しておく周到さです。

それはね、

  それはね、

    こんなパッケージに入ってます。

DSCN4597.jpg


なぜ今になって写真が出てくるのかって?

それはね、

  それはね、

    常連のお客様に頼んで買ってきてもらいました(爆)


DSCN4598.jpg


中身は本物の笹の葉包みですがちゃんと密閉パックされているので結構常温で日持ちいたします。夜買って翌々日ぐらいまで問題なく食べられます(海外仕様のおなか限定)。

DSCN4601.jpg


肉厚の脂ののった鯖、にっぽんのおいしいお米、はぁ、、、、思い出してもおいしかったなぁ~。

次は誰にたのもっかなぁ~~~

キョロ/(゜゜*))((*゜゜)ゝキョロ

進化するカレー

男の料理はカレーに始まってカレーに終わると言いますが(誰が?)、私もカレーにはちょっとしたこだわりがあります。基本にあるのは両親がインドに駐在していた頃に母が習得した<<ブルクンダのチキンカレー>>

この段階では市販のカレー粉を使っていたのですが、ネットで知り合ったインド料理屋さんの指導の元、スパイスを調合するカレー作りへと変化していきました。<<スパイスから作るキーマカレー>>

そしてより本格的にインド風のカレーへと進化していき<<茄子と挽肉のカレー>>、あまりに時間がかかる部分の短縮技も編み出した<<時短:チキンカレーの作り方>>のですが、結局のところね、すこーしづつ日本風のカレーのアレンジが入ってきちゃってるんですよ。ま、ある程度本格を極めてしまうとやっぱり家庭や定食屋の味に戻っていってしまうということでしょうか?

461.jpg


ということで、お肉はインドでは絶対あり得ない牛肉を使ったビーフカレー。

462.jpg


煮込み先発隊の圧力鍋には乱切りの人参、タマネギに加え、♪リンゴと蜂蜜トローリ溶けてるバーモントカレー風。

463.jpg


でもカレーソースは各種スパイスを炒めて香りを出し、

464.jpg


大量のタマネギみじん切りを痛めつけて(炒めて?)くたくたにし(その間に奥の圧力鍋ではお肉と野菜をトローリ煮込んでおります)、

465.jpg


炒め上げたタマネギペーストにパウダースパイスとやっぱりカレーの味はこっちの方がと言うことで市販のカレー粉も入れ、出来上がったものを奥の圧力鍋で煮込んだ具材とあわせます。ここでブールマニエでとろみをつければカレールーになるのですが、どっちにしようかな~と悩んだ結果、さらさらカレーにしてみました。

で、このカレーを食べたのはAQUAのリニューアルオープン記念シャンパンパーティーのあと、、、一通りシャンパン飲んでお開きにして片付けたあと夜10時から友人二人を招いていただきました。ええ、そんな状態ですから出来上がりの写真ありません(爆)

ここまで引っ張って出来上がりの写真がないのは大変に申し訳ないので、今このブログを書いている私の足下の写真をおまけしておきましょう。

466.jpg


犬嫌いの人には許せないかもしれませんが、時たまほのかに犬どものにおいがぽわぁ~んと漂ってくるのがたまんないっす♪

そう言えばこんなのも売っている

スーパーでパック売りされてる使えるお肉第二弾。エスカロップ・ボーという子牛肉の薄切り、、、というより叩き延ばし肉。肉屋の店頭でこれ作ってるところ見たことあるんですけど、普通のステーキ肉みたいなのを平たいハンマーで叩いて延ばして作ってました。

458.jpg


で、これをどうするかって言うと、まずは半分にぶった切って繊維にそって細切りにします。で、醤油、酒、サラダ油、重曹、片栗粉なんかで下味をつけて油通ししておきます。あわせる野菜は3色ピーマン、タマネギ、タケノコ。

459.jpg


ニンニク、ショウガを炒めて香りを出したら野菜どもを放り込んで炒め上げ、油通しした肉を入れ、鶏ガラスープ、醤油、オイスターソース、砂糖、豆板醤、紹興酒なんかで作った合わせ調味料を入れて水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

460.jpg


青椒肉絲によく似たピーマンと牛肉の炒め物。中華コーンスープ付き。

ごちそうさまでした。

雨上がりの空

一昨日から降り続いていた雨、今朝も起きた時にはザーザー降っていたのですが、店を開ける頃からからっと青空に変わりました。
♪空がとっても青いから~ カメラ出して撮ってみた~

455.jpg


なかなか進まない造園工事もいよいよ芝生を貼りだして店の前も大分見栄えが良くなってきました。

456.jpg


でもね、、、ここまで芝生を貼ったところで造園用の芝生の在庫がなくなってしまったので続きは次の芝生が生えそろう2ヶ月後からなんですって、、。ものの見事な計画性のなさでございます。

公園が出来上がってくるのはうれしいんですが、あっちこっち木も植えてしまったので店から見える海の部分が大分減ってしまいました。ま、しょうがないですね。

457.jpg

こんなのも売っている

いつもいつもニューカレドニアでは塊肉しか売ってないとぼやいておりますが、実はたまには使えそうなパック入りの肉もあったりします。先日スーパージェオンのパック入り肉売り場を眺めているときふと目にとまったお肉がこちら↓

453.jpg


私をトンカツにしてぇ~と訴えかけておりました(笑)。普通は大きな骨付きなんですが触診によると骨もほとんどついていないようなのでめでたくお持ち帰り。ささっと骨を外して、筋切りをして、小麦粉つけて、卵くぐらせて、パン粉をつけてトンカツの出来上がり♪

454.jpg


なんとこの日は珍しくキャベツの千切りまでパックで売っていたのでとってもお手抜きお手軽高カロリーな晩ご飯でした。でぶでぶ、、。

なくなったら作る

前回作った煮豚、まだまだたくさん冷凍庫に残っているのですが、肝心のラーメンがなくなってしまいました。6月に日本に帰った時に大量に買い込んできた常温保存可の生ラーメン軍団、さすがに食い尽くしてしまいました。

仕方がないので久しぶりにパスタマシンを出してきて中華麺打にいそしみます。

450.jpg


これ↑がどうやってラーメンに進化するのかは<<長編:ラーメン完成!!>>を御覧くださいませ。

で、いつも中華麺を打ったとき、どうしても麺同士がくっついてしまいがちなので今回は出来上がった麺を30分ほど陰干しにしてみました。

451.jpg


結果、かなり扱いやすくなりました。これなら冷蔵庫で4~5日寝かしても麺がくっつかずにうまく保存できそうです。そう、本当は打ったあと数日寝かした方がおいしくなるのですが、私の場合我慢できずに打った分全部すぐに食べてしまいます(汗)

452.jpg


今回は太麺に仕上げたので味噌ラーメンにしてみました。もちろん特性煮豚付き♪

お味はね、袋ラーメン以上、生ラーメン以下。やっぱり日本の生ラーメンが欲しいよぉ~

ブログ引っ越し完了記念

なんだか自分のブログを見てみると、最近えらくごっついものばっかり作って食べてるように見えちゃいますねぇ(笑)。言うまでもなく毎回毎回塊肉を切り出して料理している訳ではないんですよ。

すき焼きの翌日の晩ご飯、焼きそばでしたもん。

448.jpg


昔はいっさいなかったのに最近では普通にこんな焼きそばも売ってるようになりました。

449.jpg


写真撮るほどのことはないんですけど、出来上がった焼きそばです。ふつーにおいしく頂きました。

でね、今日の本題はね、やっとこのブログのお引っ越しが全部終わったんですよ。でね、我ながらよく書いたなーというか、このブログがなぜでぶろぐなのかという最初の方のエントリーを読み直してみたら、やっぱり面白いんですよ(自画自賛)。

ということで、最近ここを見るようになった人も、最初から見てたけどもう忘れちゃった人も是非御覧になってくださいませ。

<<でぶろぐ その1(91年末)>> ←クリック

読み終わると記事とコメント欄の間に「でぶろぐ その2」に進むリンクがありますのでそのままお進みください。読み進めると途中でおかあちゃんとの結婚秘話なんてのもでてきます(爆)

| ホーム |


 BLOG TOP